代表者挨拶

日本のみならずキャッシュレス社会の萌芽期から成熟期へとフェーズは移行しつつあるのを実感します。

こうした中でビットコイン(BTC)をはじめとする仮想通貨は機関側のハッキング問題やスケーラビリティ問題などが取り沙汰され、鳴り物入りで登場した平成末期に比べると今後一層の努力、挑戦を強いられるフェーズに立たされていると思います。

弊社はビットコインのブロックチェーンを下支えするPOW(Proof Of Work)方式のマイニングに着目し、トランザクション(送金ー着金)のインフラ周りの効率化・高度化に貢献することから仮想通貨業界の隆盛に寄与したいという思いを強く持っています。

マイニングというと中国をはじめとした海外勢が存在感を保っているイメージがありますが、日本初のマイニング企業として、苦境にも柔軟に対応し、今後も発展してまいりたいと思います。

その過程で、弊社との出会いをきっかけにマイニングを始められるお客様も恩恵が最大化されるよう尽力してまいりたいと思います。

代表取締役:水谷 翔太

スタッフ

仲 貴成

マイニング技術担当

河村 良平

電気設備担当

他 7人役員

正社員・パート含む

工場設備

兵庫県、三重県、和歌山県など国内5か所

※今後2020年増設予定

会社概要

会社名

株式会社 FILCOMMAND(フィルコマンド)

所在地

大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15番2号

資本金

200万円

主要営業品目

マイニングマシンの販売
マイニングマシンの改造や修理を伴う稼働委託業務

代表取締役

水谷 翔太

取締役

河村 良平

取締役

仲 貴成

主要営業所・工場所在地

大阪、三重、和歌山、新潟、他

CSR

社会的取組み

①仮想通貨含め最先端テクノロジーの社会への定着に尽力する国会議員等への政治資金出資法に則った献金

②商店街等町おこし活動の支援

③貧困家庭の児童生徒への無料学習指導

随時役員間に寄せられる本業以外の社会的案件について「挑戦者を応援する」をモットーに柔軟に対応しています。